華やかに見えるイベントガールのあるあるネタを経験から御紹介

かなり地味な作業にも、ひたむきに向き合うことが要求されます

イベント コンパニオン ある あるキャンペーンガールの求人-東京都|Indeed(インディード)

実際のイベントガールは会場現場では色々な業務に向き合う | かなり地味な作業にも、ひたむきに向き合うことが要求されます | スケジュールを組みづらいというのもイベントガールあるある

しかし担当者の方々は自社の製品のスペックや特性、導入することにより得ることのできるメリットなどは精通していても、魅力的につたえることには必ずしも通暁しているわけではありません。
そこでイベントガールは展示ブースなどにおいて、現場で華をそえながら分かりやすく参列者の心に訴求できる形で、紹介対象の製品の性能やメリットなどを印象深く説明していかなければなりません。
スクリプトを読むだけでは参列者の印象に残ることは難しいので、いかにPRするべきかは誰もが遭遇する悩みの一つといえます。
業務内容を具体的にあげると、製品のPRはもちろんパンフレットや試供品をお客様にてわたす・サンプリングする、製品をサンプリングした結果についてのアンケートや受付など幅広い業務を含んでいます。
単にマイクを片手に衆目の視線を浴びて、特別な経験をするというのは業務のひとつにすぎずかなり地味な作業にも、ひたむきに向き合うことが要求されます。
どの仕事にも共通して言えることですが、地味で退屈そうに見えるタスクもまじめに迅速にこなせる姿勢が必須とされるのは確かです。
イベントガールの業務の実際を見たところで、あるあるネタを御紹介します。